登下校漫画「ちおちゃんの通学路」

世の中にはいわゆる学園ものと呼ばれる作品は無数にありますが、本作「ちおちゃんの通学路」は、その名の通り、登下校に焦点を絞って展開されるコメディ作品です。登下校となると、結局家から学校に行くか、はたまた学校から家に帰るかという二択になるわけで、すぐにネタが尽きてしまうとも思われがちですが本作は違います。

のっけから人の家の「屋根」を通学路としてチョイスできる頭の柔らかさと超身体能力を誇る女子高校生、ちおちゃんが主人公ということもあり、とにかく無数の展開が発動していき、思いもよらぬ展開から怒涛のラストへとなだれ込んでいくことになります。その勢いは優れたギャグ漫画の中にあっても特筆するべきものがあり、特に暴走族の山崎さん(実はいい人)を撃退したくだりや、自力でビルの壁面にへばりついて屋上にまで到達した時は、まさに衝撃を感じたほどです。

結構な美少女ですがメガネを外すと顔が異様に「薄く」なってしまうちおちゃんのキャラ付けなど、興味深い点は無数にあり、読む人を飽きさせることがありません。PRサイト:美人面犬の飼い方

コメントは受け付けていません。